HOME>レビュー>プロの整体師になるには~先輩から聞く学校選びのポイント~

プロの整体師になるには~先輩から聞く学校選びのポイント~

施術

学校によってはカリキュラム内容が全く異なる場合があるので、立地だけで決定するのはナンセンスと言えるでしょう。では、どのような手段を用いればいいのか分からないならサイトを見ておくべきです。

この話題の口コミ

無理なく通えるところがオススメ!

テレビで紹介されるような整体師になりたいと考えて、整体師になるには何処の学校に通うのが良いのだろうかと、何度も比較をしていた事を覚えています。自宅から距離が近いという理由だけで学校を選ぶと、授業内容に満足できない可能性があったので、電車で30分ほどの位置にある学校に通う事にしました。30分ぐらいであれば移動にも苦労しませんし、講師の実績を確認しながら選んだ学校なので、自分の選択は間違っていなかったと感じています。電車での移動時間なども自習のために活用できていますし、学校側が手渡してくれる教材は、自習にも使いやすくて助かりました。無理なく通えるだけでなく、教材の分かりやすさなども基準に整体学校を選ぶべきだと感じています。
【20代 女性】

授業内容はしっかりと確認した方が良いですよ

接客業などのアルバイトをやっていても、お客さんに話しかけるのが苦手に感じていたので、自分は整体師をやるには向いていないと感じる事もありました。それでも整体師として働きたい気持ちがあったので、整体学校の授業内容を比較してみたところ、自分に最適な学校が見つかって安心しています。自分が通う事にした整体学校の講師は、魅力的な整体師になるには接客技術も必要だと考えており、接客態度を改善するための指導も行ってくれました。授業を受けているだけで他人に話しかけるのも上手くなれて、講師の丁寧な指導には感謝をするばかりです。整体学校が行っている授業内容をしっかりと比較しておけば、どんな苦手意識も克服する事ができると感じています。
【20代 男性】