HOME>オススメ情報>鍼灸マッサージのプロを目指すなら専門学校に通おう

鍼灸マッサージのプロを目指すなら専門学校に通おう

鍼灸

鍼灸マッサージ師の仕事内容

鍼灸師は、東洋医学のとらえ方をもとに、鍼と灸を利用して、体のケアをする仕事になります。身体全体に拡大するツボから病を患っている方の特有の症状にあったツボに刺激をもたらして、血の流れをよくしたり筋肉を鎮静化したりして症状そのものを整えます。体に対する負担が多くないこと、加えて人が持っている自然的治癒力を高くする特徴があります。鍼灸に関しては、神経痛、あるいは腰痛、肩こりなど、広範囲に亘る病気及び怪我の治療、予防に活用されています。さらに、マッサージ師の仕事内容として、病を患っている方の肩こり、或いは腰痛などを、徒手にて軽減することです。マッサージ治療が施される施設としては、治療院それから、介護施設や、病院などです。鍼灸マッサージの仕事は、今後、高齢化社会とともに重要性が増すといえます。

鍼灸

専門学校の選び方

鍼灸マッサージの専門学校選びは重要なポイントが複数あります。 まず第一に、交通アクセスです。とても遠い所では何ともしようがないので、可能であれば1時間位で通える場所が良いでしょう。 それから、駅の近くに位置する所が望ましいといえます。 そして、相応しい実績と時間帯も重要です。臨床などに於いて経験を積めなければどうにもならないので、そうした経験が積める学校が良いといえます。 時間帯につきましては、夜間のある学校もありますので、個人の事情により選択しましょう。さらに学費も重要なポイントになります。学費に関しましては、どれだけ安くても3年で300万円を下る専門学校はないといえるでしょう。高い場合は500万円ほどかかります。 従って、とても高い学費の学校に関しては、選択肢より外すことも賢明でしょう。